赤林山

赤林山(あかばやしやま)は、岩手県盛岡市市街地の西方、盛岡市と紫波郡矢巾町の境に位置する標高855mの山である。南昌山と似て特徴的な椀状をしている山で、南昌山と箱ヶ森の間にある。

Wikipedia



Impressum