逆櫓の松

逆櫓の松 (さかろのまつ)とは、今の大阪府大阪市福島区福島付近にあったとされる老松のことである。源平合戦において、この老松の下で源義経と梶原景時が論争した事で知られる。

Wikipedia



Impressum