エルゴン山

فارسی Tiếng Việt Lietuvių Bahasa Melayu Ελληνικά Português Español English Русский 한국어 Français 中文 Polski Dansk Svenska Magyar Nederlands Euskara Deutsch Українська Italiano Català Türkçe עברית

エルゴン山
Wikipedia

エルゴン山(Mount Elgon)は、ウガンダ・ケニア国境に跨がる楯状火山。エルゴンという名は南麓の洞窟に住んでいたとされるエルゲヨ族(ケイヨ族)に因む。マサイ語で "Ol Doinyo Ilgoon"(胸山)、ウガンダではマサバと呼ばれていた。東アフリカで最も古い火山の一つで裾野はおよそ3,500km²である。




Impressum