サウジアラビア

Suomi فارسی Tiếng Việt עברית Galego Magyar Nederlands 한국어 Slovenščina Српски / Srpski Norsk (Bokmål) Bahasa Melayu Português Română Français తెలుగు Català Svenska Nynorsk Español Slovenčina Lietuvių 中文 Dansk ไทย Čeština Deutsch Euskara Italiano Hrvatski Ελληνικά हिन्दी English Русский Eesti العربية Polski Українська Türkçe

サウジアラビア
Wikipedia

サウジアラビア王国(サウジアラビアおうこく、アラビア語: المملكة العربية السعودية‎)、通称サウジアラビアは、中東・西アジアの国家。首都はリヤド。サウード家を国王に戴く絶対君主制国家。世界2位の原油埋蔵量を持つ国であり、石油(原油)を中華人民共和国をはじめ世界中に多く輸出している。イスラム教最大の聖地メッカ(マッカ)と第2のマディーナ(メディナ)を擁する。世界銀行の定義では高所得国に分類され、アラブ諸国で唯一G20に加盟しているが、産業の多様性には乏しく、天然資源開発が主要産業となっている。




Impressum