アブ・メナ

Suomi فارسی Lietuvių Українська Ελληνικά हिन्दी Português Español Slovenčina English Русский Română Français 中文 Polski Dansk Svenska العربية Nederlands Čeština Deutsch Euskara Italiano Norsk (Bokmål) Hrvatski Català עברית Türkçe

アブ・メナ
Wikipedia

アブ・メナ(アラビア語: أبو مينا‎)は、アレクサンドリアの南西45kmに位置する、古代エジプトにおけるキリスト教巡礼の中心的存在だった都市の遺跡。1979年にユネスコの世界遺産に登録された。その遺構はほとんど残っていないが、バシリカのような大建築物の土台は、今でもはっきりと識別できる。




Impressum