大シルチス

Suomi فارسی Українська Galego हिन्दी Nynorsk Español Slovenčina English Русский Português Français 中文 Polski Nederlands Deutsch Italiano Norsk (Bokmål)

大シルチス台地 (Syrtis Major Planum) は、火星の北の低地と南の高地の境、衝突盆地イシディス平原のちょうど西にあるアルベドの低い「ダークスポット」である。この地形は、マーズ・グローバル・サーベイヤーのデータを元に、標高差が(火星の主要な火山よりは)低い楯状火山であることが発見されたが、以前は平原だと考えられており、シルチス平原 (Syrtis Major Planitia) としても知られる。暗い色はこの地域の玄武岩質の火山岩の存在と塵が少ないことに由来する。

Wikipedia



Impressum